札幌雪まつり

 札幌の冬の風物詩です。毎年2月上旬に行われ、札幌の中心地・大通公園に多数の雪像が建設されます。2012年には63回目を数えました。(2012年撮影)


 4丁目、雪の水族館~海からの贈りものです。


 5丁目、東京ディズニーリゾートを題材とした「魔法よ、みんなに届け」です。


 市民小雪像には、前年女子サッカーで大活躍したなでしこジャパンの澤選手の雪像もありました。


 5丁目、台湾故宮博物院の氷像です。


 7丁目、インドのタージマハルです。


 8丁目、会津鶴ヶ城です。よさこいソーランのチームがステージで演舞していました。


 10丁目、例年フジテレビ系列のアニメの雪像を建設するUHB広場は、今年はトリコ×ワンピースでした。


 地下鉄で一駅離れたすすきの会場では、中小の氷像が展示されています。今年は例年展示されている魚が氷漬け?がなく、代わりに時計台の氷像がありました。

開催日
 2月上旬の一週間程度
メモ
 札幌中心部の大通公園と、一駅離れたすすきの駅周辺、札幌市郊外にある「つどーむ」の3会場で開催。 大通、すすきの会場の雪像は常時見学可能だが、夜のライトアップは22時まで。つどーむ会場は17時閉鎖。
←2011 札幌雪まつり写真集

撮影日:
カテゴリ: 北海道