東北の祭り


 東北地方のお祭りで撮影した記事一覧です。青森県内各地で開催されるねぶた祭りや、雪深い地ならではの冬祭りを掲載しています。

青森ねぶた
 言わずと知れた青森市の夏祭りです。戦国武将などを題材とした鮮やかな灯籠が青森市街を練り歩きます。8月。
弘前ねぷた
 青森市のねぶたが人形型であるのに対し、平面・扇型をしていることに特徴があります。8月。
五所川原立佞武多
 青森県五所川原市のねぶた祭りです。その名の通り縦に巨大で、大きなものは高さ20メートルにも達します。8月。
平川ねぷた
 弘前市近郊にある平川市で開催される祭りです。弘前のものとスタイルがよく似ており、高さ11m、幅9mの「世界一の扇ねぷた」がみどころです。8月。
八戸えんぶり
 青森県八戸市の冬祭りです。豊作祈願のお祭りで、馬を象った華やかな烏帽子をかぶった踊り手たちが田植えの様子などを演じます。2月。
八戸三社大祭
 八戸市の夏祭りです。山車が左右に大きく開閉するからくり仕掛けがあることや、人形が乗っていることに特徴があります。ねぶた祭りとは異なり昼間主体の祭りとなっています。8月。
東北六魂祭
 東北6県を代表する夏祭りが一同に会します。6月。
田名部まつり
 むつ市田名部地区で行われる下北半島最大の祭りで、京都祇園祭の流れをくむ5台の山車が練り歩きます。8月。
山形花笠まつり
 山形市の祭り、東北四大祭りの一つです。8月。
秋田竿灯まつり
 秋田市の夏祭りです。無数の提灯をつけた巨大な竿灯を、絶妙なバランスで持ち上げます。8月。
なまはげ紫灯まつり
 秋田県男鹿市の祭りです。真山神社の神事紫灯祭と、本来は大晦日に行われるなまはげ行事を観光用に再現したものを組み合わせています。2月。
上桧木内の紙風船上げ
 秋田県仙北市の祭りです。山間にある上桧木内という小さな集落で、百個あまりの紙風船が夜空に打ち上げられます。2月。
横手かまくら 湯沢犬っこまつり 六郷の竹打ち 角館の火振りかまくら
 秋田県内陸部で二月中旬に行われる旧正月行事です。六郷では長さ数メートルの竹を使った竹打ち行事、角館では火のついた炭俵を振り回す火振り行事が見どころです。2月。
チャグチャグ馬コ
 岩手県滝沢村から盛岡市にかけての10km以上の道のりを、鮮やかな馬具で着飾った馬達が行進します。6月。
日高火防祭
 岩手県奥州市水沢地区の防火祈願の祭りで、鮮やかに着飾った子供達の乗った囃子屋台が市街地を練り歩きます。4月。
須賀川の松明明かし
 福島県須賀川市の山中に建てられた、巨大な30本の松明が一斉に燃やされます。11月。