湯沢犬っこまつり

 秋田県湯沢市で毎年2月に行われる雪祭りです。400年もの歴史があり、その名の通り犬の形をした雪像が多数造られます。(2013年撮影)



 犬っこまつりの開催される湯沢市は、山形新幹線新庄駅と秋田新幹線大曲駅のちょうど中間地点にあります。秋田県ではありますが、東京方面から訪問の際は山形新幹線を利用したほうが便利で安上がりです。



 まちなか会場では千の雪明りと題し、灯ろうによるライトアップが行われました。


 市街地には雪のお堂がいくつも作られ、人形などで飾りつけされていました。


 2013年はメイン会場がJR湯沢駅すぐ横の広場に変更され、交通の便が大変よくなりました。


 メイン会場では笠をかぶったお姉さん達がモデルを務めていました。


 ステージイベントの湯沢南家佐竹太鼓です。


 花火大会です。これほど寒い中で見る花火は初めてです。


 犬の雪像に乗って遊ぶ子供達です。

開催日
 毎年二月第二土曜日とその翌日
メモ
 10時頃から21時頃まで開催。メイン会場は例年湯沢駅から徒歩15分の中央公園だが、2013年は湯沢駅前の広場で開催された。花火大会は土曜日19時半過ぎ。毎年臨時列車が運行されており、祭り終了後に大曲市・秋田市まで移動可能。
撮影日:
カテゴリ: 東北